司書

司書の国家資格について掲載しています。都道府県や市町村の公共図書館などに勤務する際に必要になるのが司書の資格です。



司書・司書補とは
司書は都道府県や市町村の公共図書館などに勤務し、図書館資料の整理、貸出し業務、読書案内を行うための資格です。
司書補は、司書の補助的業務を行うために必要な資格です。

司書・司書補の受験資格
司書:
大学、短大に2年以上在籍し62単位以上を取得した者。司書補として2年以上の実務経験。
司書補:
高校卒業者。高等専門学校3年修了者。

司書の試験内容
必修科目:
生涯学習概論、図書館概論、図書館経営論、図書館サービス論等
選択必修科目:
図書および図書館史、資料特論、コミュニケーション論等から2科目

試験に関するお問い合わせ
文部科学省
http://www.mext.go.jp/

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です