刑務官試験

国家公務員試験である刑務官試験について掲載しています。
刑務所などで入所者に対する指導などの任務にあたる刑務官を採用する試験です。



刑務官試験とは
刑務官試験は、刑務所などで被収容者に対する日常生活の指導、職業訓練指導、悩み事に対する指導や、施設の保安警備などの任務にあたる刑務官を採用するための試験です。試験は高校卒業程度の試験として実施されます。
試験区分は刑務A(男子)と刑務B(女子)に分かれています。

刑務官試験の受験資格
試験実施年度の4月の時点で、19歳以上29歳未満の者。ただし、刑務Aは男子、刑務Bは女子に限る。

刑務官試験の身体測定基準
男子:身長160cm以上、体重47kg以上、胸囲78cm以上
女子:身長150cm以上、体重43kg以上、胸囲75cm以上
裸眼視力0.6(矯正1.0)以上、四肢の運動機能に異常がないこと。

刑務官試験内容
一次試験
■教養試験(択一式)
■作文試験
二次試験
■個別面接
■身体検査
■身体測定
■体力検査

刑務官試験に関するお問い合わせ
法務省
http://www.moj.go.jp/

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です