国家公務員2種試験

国家公務員2種試験に関する受験情報を掲載しています。
省庁や独立行政法人の職員として勤務するための採用試験です。



国家公務員2種試験とは
各省庁の中級係員として、事務、技術などの業務に従事する職員の採用試験です。大卒程度の試験として実施されていますが、短大や高等専門学校の新卒予定者も受験できます。合格者は得点順に採用候補者名簿に記載されます。採用数よりも合格者数の方がとても多いため、官庁訪問の中で希望を伝え、採用されるようアピールします。

国家公務員2種試験区分
行政(北海道、東北、関東甲信越、東海北陸、近畿、中国、四国、九州、沖縄)、図書館学、物理、電気・電子・情報、機械、土木、建築、化学、資源工学、農業、農業土木、林学

国家公務員2種受験資格
21歳以上29歳未満、21歳未満で大学・短大・高専を卒業した者または卒業見込みの者。

国家公務員2種の試験内容
一次試験
■教養試験(択一式)
■専門試験(択一式)
■専門試験(記述式)
■論文試験(小論文)
二次試験
■個別面接
※一次試験の記述式と小論文は一次試験の合格者決定には反映されず、最終合格者決定の際に使われます。

国家公務員2種の試験に関するお問い合わせ
人事院各地方事務局 第二課
http://www.jinji.go.jp

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です