認定ペットシッター

全国ペットシッター協会が行なう民間資格である認定ペットシッターの資格試験情報を掲載しています。筆記試験に合格すれば取得できる資格です。



認定ペットシッターとは
ペットシッターとは飼い主にかわってペットの世話を行なうスペシャリストです。散歩の代行や食事の世話、預かったりするのが業務です。全国ペットシッター協会の実施している認定試験に合格すると認定ペットシッターの資格が取得できます。

認定ペットシッター試験内容
動物愛護
動物基礎知識
ペット行動学
動物医療
適正飼育
グルーミング
小動物
ペットシッター実務
受験料は10,500円

認定ペットシッター受験資格
満16歳以上であること

認定ペットシッター資格試験に関するお問い合わせ
全国ペットシッター協会認定試験係
http://www.nap-japan.jp

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です