上級システムアドミニストレータ試験

情報処理技術者試験制度の区分の一つである上級システムアドミニストレータ試験情報を掲載しています。ITの知識・技術と経営戦略の提案力が求められる国家資格試験です。



上級システムアドミニストレータとは
上級システムアドミニストレータとは経済産業省が実施する情報処理技術者試験制度の区分のひとつです。情報処理技術者試験はIT分野唯一の国家資格です。
上級システムアドミニストレータ試験は、利用者側において、業務の中でどのようにITを活用すべきかについて判断するために必要な知識・技能をもち、情報化リーダとして業務改革・改善を推進する力を問う資格試験です。
初級システムアドミニストレータ試験よりも高いIT知識・技能のほか、経営戦力に基づいて業務システムの効率化を提案できる能力も求められます。

上級システムアドミニストレータ試験内容
■午前:多肢選択試験(四肢選択 55問)
■午後:記述式(4問出題中3問に解答) 論述式(3問出題中1問に解答)

上級システムアドミニストレータ試験スケジュール
■試験日:10月第3日曜日
■申込受付:7月中旬から一ヶ月
■受験料:5,100円

上級システムアドミニストレータに関するお問い合わせ先
情報処理技術者試験センター
http://www.jitec.jp/1_11seido/h13/sd.html

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です