時刻表検定

時刻表検定協会が実施している民間資格である時刻表検定についての資格検定情報を紹介しいています。旅行好きの方や列車などの乗り物好きの方におすすめの検定試験です。



時刻表検定とは
時刻表検定協会が実施している時刻表に関する検定試験で、時間内で時刻表を上手に使えるか、必要事項を素早く見つけ出せるかが鍵をにぎる検定試験です。
時刻表検定は1種と2種に分けられています。試験はは200点満点で行われ、四肢選択式が採用されています。2種では90点未満は不認定、119-90点で5級、159-120点で4級、200-160点で3級に認定されます。

時刻表検定優秀賞
・第1種の最高得点獲得者:10,000円相当の旅行券
・第1種の最高得点グループ:10,000円相当の商品券
・第2種の最高得点グループ:10,000円相当の商品券
・第1種親子受験者の最高得点:5,000円相当の商品券
・第2種親子受験者の最高得点:5,000円相当の商品券

成績優秀者名誉称号
■名誉博士
第1種検定試験で3回の満点獲得者は、「名誉博士」として認定され、ゴールドカード認定証と記念品が贈られます。
■時刻表博士
第1種検定試験で180点以上の方は、「時刻表博士」として認定され、シルバーカード認定証が贈られます。

時刻表検定に関するお問い合わせ先
時刻表検定協会
http://www.jikokuhyo.gr.jp/01.htm

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です