マンション管理士

国家資格であるマンション管理士の資格試験情報を紹介しています。マンションに関連する法律や専門知識をもって、管理組合の運営や管理について適正なアドバイス、指導を行うことができる資格です。



マンション管理士とは
マンション管理士とは、専門的知識をもって、管理組合の運営、建物構造上の技術的問題等マンションの管理に関して、管理組合の管理者等又はマンションの区分所有者等の相談に応じ、助言、指導その他の援助を行うことを業務とします。
マンション管理士になるには、マンション管理士試験に合格し、マンション管理士として登録することが必要です。

マンション管理士試験内容
■マンションの管理に関する法令及び実務に関すること
■管理組合の運営の円滑化に関すること
■マンションの建物及び附属施設の構造及び設備に関すること
■マンションの管理の適正化の推進に関する法律に関すること

マンション管理士試験情報
試験日:11月下旬
受験料:9,400円
試験地:札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、那覇

マンション管理士試験に関するお問い合わせ先
財団法人マンション管理センター
http://www.mankan.org/

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です