はり師・きゅう師

国家資格であるはり師ときゅう師の資格試験情報を紹介しています。はり師ときゅう師の資格の取得は独立開業におすすめの資格試験です。



はり師とは
 はり師は金属針を人体に刺して刺激を与え自然治癒力を促す東洋医学です。独立開業を目指す方も多く、技術次第で収入アップも望める資格です。

きゅう師とは
 きゅう師とは、体のツボにもぐさを置き、燃やすことで熱刺激を与え治癒力を促す治療を行なう専門家です。
 はり師ときゅう師の試験科目は重複しているため、あわせて資格を取得することをおすすめします。独立開業を目指すならばダブルライセンス。

はり師ときゅう師の試験科目
■ 医療概論
■ 衛生学・公衆衛生学
■ 関係法規
■ 解剖学
■ 生理学
■ 病理学概論
■ 臨床医学総論等

はり師ときゅう師の受験資格
大学入学資格を有する者で、3年以上、文部科学大臣指定の学校または厚生労働大臣指定の養成施設において必要な知識および技能を修得した者(卒業見込みを含む)

はり師ときゅう師の国家試験に関するお問合せ先
財団法人東洋療法研修試験財団
http://www15.ocn.ne.jp/~ahaki/

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です