毒物劇物取扱責任者

毒物劇物取扱責任者とは、毒物又は劇物の製造業、輸入業又は販売業には専任の「毒物劇物取扱責任者」を置かなければなりません。毒物劇物取扱責任者資格取得方法を紹介しています。



毒物劇物取扱責任者とは
 毒物又は劇物の製造業、輸入業又は販売業には専任の「毒物劇物取扱責任者」の資格を持った者を必ず置かなければなりません。
 毒物劇物取扱責任者の種類は一般、農業用品目、特定品目の3つに分けられます。それぞれ扱える範囲が異なるため注意が必要です。

毒物劇物取扱責任者国家試験
■筆記試験
・毒物および劇物に関する法規
・基礎化学
・毒物および劇物の性質および貯蔵その他取扱方法
■実地試験
・毒物および劇物の識別および取扱方法

毒物劇物取扱責任者受験資格
18歳以上の者
※ただし、以下の者は受験することができません。
■心身の障害により毒物劇物取扱責任者の業務を適正に行うことができない者
■麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者
■毒物若しくは劇物又は薬事に関する罪を犯し、罰金以上の刑に処せられ、その執行を終り、又は執行を受けることがなくなった日から起算して3年を経過していない者

毒物劇物取扱責任者の試験に関するお問い合わせ先
各県の薬務主管課

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です