行政書士

行政書士総務省所管の国家資格です。外国人の出入国・帰化、建設業許可、農地転用・開発、会社や法人の設立などの際に、書類の作成や手続きを本人に代わって行う職業です。



行政書士とは
 行政書士とは書類の作成や手続きを本人に代わって行う職業です。数えきれないほどの種類の書類を作成することができます。合格率は5%程度の難関国家資格です。
 資格の取得方法は行政書士の国家試験に合格する方法と、税理士、弁護士、弁理士、公認会計士の資格を取得して自動的に行政書士の資格を取得する方法です。

行政書士試験内容
■法令科目
憲法/民法/行政書士法/行政法/地方自治法/行政手続法/行政不服審査法/戸籍法/住民基本台帳法/労働法/商法/税法/基礎法学
■一般教養
漢字/国語文章題/政経時事/日本史/IT関連/理科/数学

行政書士国家試験補足
■受験資格
なし
■受験料
7000円
■試験日
10月第4日曜日

行政書士に関するお問い合わせ先
(財)行政書士試験研究センター
〒153-0051東京都目黒区上目黒3-6-18 TYビル7F
TEL:03-5725-7460
http://gyosei-shiken.or.jp/

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です