通関士

輸入品は税関に報告し許可をえる必要があります。この通関の申請を代行するスペシャリストが国家資格を持った通関士です。



通関士とは
 通関士とは、誰が、何を、どこから、どのくらい輸入したかを税関に報告するのが通関士の仕事です。輸入品に対する税関の許可を通関といいます。
 輸入品には関税などの税金がかかり、商品によっては税金が大きく変わり、販売価格に影響を及ぼすため重要な仕事です。

通関士国家試験内容
■ 通関業法
■ 関税法、関税定率法その他関税に関する法律及び外国為替及び外国貿易法
■ 通関書類の作成要領その他通関手続の実務
※試験は各試験ともマークシート方式の筆記試験です。

通関士試験に関するお問い合わせ先
税関ホームページ
http://www.customs.go.jp/

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です