看護師

看護師は病院や診療所で患者の世話をしたり、医師の診療の補助をする職業です。看護師は全国的に不足しているため、看護師の資格を持っていれば働くチャンスが広がります。



看護師とは
 看護師とは医療現場において、患者が適切な医療を受けるために不可欠な職業です。医師が診断を行い、看護師は実質的な心身のケアを行います。
 看護師という職業は女性の割合が高い職場ですが、看護師の活躍できる場面がひろがり男性の看護師も増えてきています。

看護師資格取得方法
 看護師の資格を取得する一般的な方法は、文部科学大臣または厚生労働大臣が指定した養成機関を卒業し、看護師の国家試験を受ける方法です。
 准看護師の資格を取得して看護師の試験を受ける方法もありますが、3年の実務経験と2年間養成施設で学ぶ必要がありますので、看護師の資格取得を考えられている方は初めから看護師の学校に入学することをおすすめします。

看護師試験内容
人体の構造と機能
疾病の成り立ちと回復の促進
社会保障制度と生活者の健康
etc

看護師に関するお問い合わせ先
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です