防衛大学校学生

防衛大学校学生は将来の自衛隊幹部となる人材を育成することを目的としています。防衛大に入学すると特別職の国家国務員として防衛省の職員という身分になります。



防衛大学校学生とは
防衛大学校に入学すると特別職の国家公務員として防衛省職員の身分になります。学生手当てとして月10万円ほど給与が支給されます。

防衛大学校
4年制大学で学位も認められます。また、自衛隊の機関のため授業料の免除、食事の国費負担、給与の支給、運転免許の取得と特典が多い学校です。

受験資格
18歳以上21歳未満の者で、高卒または高校卒業見込み、高専三年次修了または見込みの者。または文部科学大臣が同等と認める者。

防衛大学校試験内容
(一次)
■理系
数学、理科、外国語
■文型
国語、外国語、(数学・倫社、政経・地理歴史の中から選択)
(二次)
口述試験、小論文、身体検査
防衛大学校試験に関するお問い合わせ
自衛隊地方連絡部防衛大学校入学試験室
http://www.nda.ac.jp/index-j.html
046-841-3810

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です