高圧室内作業主任者

高圧室内作業主任者の資格や国家試験の情報を紹介しています。高圧室内作業主任者の資格取得をお考えの方は参考にしてください。



高圧室内作業主任者とは
高圧室内作業主任者とは、労働安全衛生法に定める高圧室内において送気や排気などを行うため、事業者は高圧室内作業主任者を選任しなければなりません。
高圧室内作業主任者は高圧室内作業主任者免許を受けた者の中からせん人される必要があります。

高圧室内作業主任者の受験資格
高圧室内業務の経験2年以上。ただし、年齢制限はありません。

高圧室内作業主任者の試験内容
・圧気工法
・送気及び排気
・高気圧障害
・関係法令

高圧室内作業主任者の試験に関するお問合せ先
安全衛生技術試験協会
http://www.exam.or.jp/

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です