土地区画整理士

土地区画整理士の資格情報を掲載しています。土地区画整理士は土地区画整理事業において、土地区画整理事業の専門家として、事業の推進について中心的な役割を担う国家資格です。



土地区画整理士とは
土地区画整理事業において、土地提供者間の利害関係を公正な立場から調整し、道路・公園・宅地などの区画整理事業を円滑に進める職業です。
都市開発や建設コンサルタントを行う企業からのニーズのある国家資格です。

土地区画整理士の国家試験受験資格
土地区画整理士の受験資格は学歴と専攻によって必要な実務経験年数が変わりますので注意してください。
■大学(指定学科)を卒業し、1年以上の実務経験を積んだ者
■大学(指定学科以外)を卒業し、3年以上の実務経験を積んだ者
■短大・高専(指定学科)を卒業し、2年以上の実務経験を積んだ者
■短大・高専(指定学科以外)を卒業し、4年以上の実務経験を積んだ者
■高校(指定学科)を卒業し、3年以上の実務経験を積んだ者
■高校(指定学科以外)を卒業し、5年以上の実務経験を積んだ者
■8年以上の実務経験を積んだ者
■不動産鑑定士(補)の資格を持ち、2年以上の実務経験を積んだ者
※指定学科とは、土木工学(農業土木・鉱山土木・森林土木・砂防・治山・緑地又は造園に関する学科を含む。)、都市工学、衛生工学、交通工学、建築学、法律学、経済学、商学、経営学又は地理学に関する学科のこと。

土地区画整理士の国家試験
■学科試験(択一式)
・土地区画整理事業総論
・土地評価
・換地計画
・法規
■実地試験(記述式必須問題)
・換地設計
・実務経験
■実地試験(記述式選択問題)
・事業計画
・移転補償
・法規
※そのうち一問を選択

土地区画整理士試験情報
■試験日
九月上旬を予定
■受験料
18,000円(実地試験のみは9,000円)
■試験地
仙台、東京、名古屋、大阪、福岡

土地区画整理士に関するお問合せ先
(財)全国建設研修センター 区画整理試験課
03-3581-0139
http://www.jctc.jp/

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です