自衛官2等陸海空士

自衛官2等陸海空士について紹介しています。自衛官として活躍されたい方は参考にしてください。陸上自衛官は2年、海上および航空自衛官は3年を一任期として勤務する自衛官のコース。


自衛官2等陸海空士とは
陸上自衛官は2年、海上および航空自衛官は3年を一任期として勤務する自衛官のコース。 任期満了後、2年ごとに継続任用の道があり、さらに本人の努力次第で、選抜試験に合格すれば曹や幹部へ進むことができます。

自衛官2等陸海空士の応募資格
男子:日本国籍を有し、採用予定月の1日現在、18才以上27才未満の者
女子:日本国籍を有し、採用予定月の1日現在、18才以上27才未満の者

自衛官2等陸海空士の試験科目
・筆記試験 (国語、数学、社会及び作文)、
・口述試験、適性検査及び身体検査

自衛官2等陸海空士の給与・身分
特別職国家公務員、俸給が初任給159,600円~
賞与、各種手当、年次休暇、特別休暇 (年末・年始等)が有ります。
特別退職手当任期満了毎の支給額として、1,932,333円(2年任用)、2,340,499円(3年任用)

自衛官2等陸海空士に関するお問い合わせ先
防衛省
http://www.mod.go.jp/

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です