高圧ガス販売主任者

高圧ガス販売主任者の資格試験情報を紹介しています。高圧ガス販売主任は高圧ガス販売における監督を行うための国家資格です。



高圧ガス販売主任者とは
高圧ガス販売主任者とは、高圧ガスの販売の際の保安を確保するために一定の知見と経験を有する者を配置し保安監督を目的とした国家資格です。
高圧ガス販売主任は第一種と第二種にわけられており、扱える高圧ガスが異なります。液化石油ガスの販売を行える資格は第二種高圧ガス販売主任にあたります。

高圧ガス販売主任者の受験資格
特にありません。

高圧ガス販売主任者の試験科目
■第一種高圧ガス販売主任
・高圧ガス保安法に係る法令
・高圧ガス(液化石油ガスを除く。)の販売に必要な通常の保安管理の技術
■第二種高圧ガス販売主任
・高圧ガス保安法に係る法令、液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律に係る法令
・液化石油ガスの販売に必要な通常の保安管理の技術

高圧ガス販売主任者

高圧ガス販売主任者に関するお問合せ先
高圧ガス保安協会 試験センター
http://www.khk.or.jp
0120-66-7966

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です