ダム管理主任技術者

ダム管理主任技術者の資格情報として、講習情報を紹介しています。ダムの維持管理や操作を行うダム管理の専門家です。



ダム管理主任技術者とは
ダム管理主任技術者とは、利水ダム・河川・貯水池を管理する責任者です。ダムの維持管理や操作を行うダム管理の専門家です。ダム管理主任技術者の国家資格取得方法は、受講資格を満たした上で、講習を受け、修了試験に合格すると取得できます。

ダム管理主任技術者の講習内容
■実技講習
実技訓練
■学科講習
・気象情報と利用
・ダム管理法規
・ダム管理業務諸規定・ダム基本操作
・水分観測・流出予測
・ダムの水理構造物機能・管理・堆砂
・貯水池管理

ダム管理主任技術者の資格取得条件
・大学、高等専門学校で土木に関する課程を卒業後3年以上の実務経験者
・高校で土木に関する課程を修めて卒業後5年以上の実務経験者
・ダム管理技士試験(後述)に合格した者
・ダム管理主任技術者研修を修了した者
・国土交通大臣が知識と経験を有する者と認めた者

ダム管理主任技術者の受講料
・学科102,000円
・実技78,000円

ダム管理主任技術者に関するお問い合わせ先
(財)全国建設研修センター
http://www.jctc.jp/
042-324-5315

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です