浄化槽技術管理者

浄化槽技術管理者の資格取得方法を掲載しています。浄化槽管理士の上級資格になりますので、浄化槽管理士の方はこちらを参考にしてください。



浄化槽技術管理者とは
浄化槽技術管理者とは、政令で定める規模(501人槽以上)の浄化槽を管理する専任の技術者資格であり、浄化槽管理者より任命された者をいい、浄化槽管理者の果たすべき義務を代行する者である。

浄化槽技術管理者の受験資格
浄化槽管理士

浄化槽技術管理者の資格取得方法
浄化槽技術管理者講習会を受講し修了した者

浄化槽技術管理者の講習内容
・浄化槽関係行政
・浄化槽管理総論
・技術総論
・技術特論
講習は三日間で20時間あります。最終日には試験があり、問題は四択の20問のマークシート。
講習の合格率は80%程度となっています。

受験料(講習)
講習は49,000円。試験に不合格の場合、再講習の場合は5,000円。
お問い合わせ先
財団法人日本環境整備教育センター
03-3635-4880

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です