航空通信士

航空通信士の資格試験情報を紹介してます。航空通信士は航空機に乗り組んで無線設備の操作を行うのに必要な国家資格です。受験資格や試験内容についてお調べの方はこちらを参考にしてください。


■航空通信士とは
航空通信士は、航空機に乗り込み、航空機内の無線設備を操作して地上の管制官や他の航空機と交信を行うために必要な知識・技能を認定する資格です。
■受験資格
・17歳以上
・無線通信士の資格(第一級総合無線通信士、第二級総合無線通信士、航空無線通信士のいずれか)
■試験内容
・航空通信
・機体構造
・航法
・航空気象
・法規
学科試験のみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です