事業用操縦士

事業用操縦士の資格試験情報を紹介しています。報酬を目的とした事業で飛行するために必要な国家資格です。こちらから受験資格や試験内容についてお調べください。


■事業用操縦士とは
事業用操縦士とは、遊覧や報道、農薬散布といった報酬目的で使用する場合に必要な国家資格です。飛行機と回転翼航空機と飛行船と滑空機に分かれて試験は行われています。
■受験資格
・18歳以上
・飛行経歴
※飛行経歴は試験区分によって異なります。詳しくはお問い合わせください。
■試験内容
試験は学科(筆記)と実技によって行われます。
学科試験
・航空工学
・航空気象
・空中航法
・航空通信
・航空法規
■お問い合わせ
国土交通省
http://www.mlit.go.jp/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です